〒814-0001 福岡市早良区
百道浜2丁目1番22号
福岡SRPセンタービル7階
(財)九州先端科学技術研究所
092-852-3450(代)
財団法人九州先端科学技術研究所 (九州先端研 ISIT) Institute of Systems, Information Technologies and  Nanotechnologies (ISIT)
科学研究費補助金研究機関番号 87103 / e-Rad研究機関コード 6800498931
English Page
【サイト内検索】キーワードを入力し「Search」をクリック。
Google
ISIT定期交流会
平成23年度 ISIT 市民特別講演会
研究者が語る Watson (クイズ王に勝ったスーパーコンピュータ)
- クイズ番組への挑戦と今後の展望 -


 2011年2月16日(米国時間)、コンピューターの歴史に新たな1ページが 加わりました。IBMリサーチの4年間にわたる研究成果である質問応答(QA) システム「Watson(以下、ワトソン)」が、米国の人気クイズ番組 「Jeopardy!」(「ジョパディ!」)に挑戦し、2ゲームを通じて、 ワトソンが最高金額を獲得しました。 このチャレンジを成功に導いた 質問応答と呼ばれる技術と今後の展望について、プロジェクトに参加した 研究者にご紹介いただきました。


■日 時 平成23年11月7日(月) 14:00〜16:00

■場 所(会 場)
JR博多シティ大会議室
(福岡市博多区博多駅中央街1-1 アミュプラザ博多 10F)



■参加者 72名

■主 催 財団法人九州先端科学技術研究所(九州先端研 ISIT)

■後 援 福岡市

Takeda-Photo
■講 師
武田 浩一(たけだ こういち)氏
日本アイ・ビー・エム株式会社 東京基礎研究所
Senior Technical Staff Member




■講師プロフィール
IBM 東京基礎研究所にて、
自然言語処理、機械翻訳、情報の可視化、テキストマイニング(TAKMI)
などに関するプロジェクトに従事。

インターネット向け機械翻訳ツール製品化(翻訳の王様)、可視化を利用した
情報検索ツール(MySiteOutliner)、医用文献テキストマイニングプロジェクト
(MedTAKMI)、電子カルテからの知識発見ツール、グローバルなテキスト分析技術
の製品化活動などに主要な貢献を行う。

2007年12月より、質問応答技術を利用し、クイズ番組で人間の解答者に
挑戦するシステムを開発するグランド・チャレンジ・プロジェクトに参画。

現在はテキスト分析手法と数理科学的手法の統合による
知的システム・分析手法の構築プロジェクトに従事。