第9回九州IT-Officeセキュリティ検討会

情報セキュリティ研究室 > 九州IT-Officeセキュリティ検討会 > 第9回九州IT-Officeセキュリティ検討会
日時:2009年2月24日(火) 14:00〜16:00
会場:福岡SRPセンタービル2F 視聴覚研修室


■【テーマ】

「あなたの財布を守るクレジット業界セキュリティの現状と課題
    --- グローバルセキュリティ基準PCI DSSの概要と国内普及動向 -----」


■【プログラム】
14:00-16:00「クレジット業界におけるグローバルセキュリティ基準PCI DSS」
(山崎文明氏:ネットワンシステムズ株式会社) (講演資料はこちら)

■【講演概要】

◆「クレジット業界におけるグローバルセキュリティ基準PCI DSS」

<講師>
山崎文明 氏
(ネットワンシステムズ株式会社 営業推進グループ セキュリティ事業推進本部 本部長)

<内容>
数々のデータ漏洩事件を受け、クレジットカード業界はセキュリティ基準の強化を図っている。PCIDSS(Payment Card Industry Data Security Standard)は、加盟店様・決済代行事業者様が取り扱うカード会員の個人情報・取り引き情報を守るために、国際クレジットブランドが共同で策定した、クレジット業界におけるグローバルセキュリティ基準である。講演では、米国を中心に急速に普及が進んでいるクレジット業界における事実上の国際基準PCI DSSに関する概要説明と国内での普及動向について紹介する。このPCI DSSは、情報セキュリティに対する具体的な実装を要求しており、「ペネトレーション・テストの回数や実施時期」、「ロックアウトすべきログオン失敗回数」などの対策が定量的に示されており、米国ではクレジットカードに限らない企業や組織がPCI DSSを基準として採用し始めていることに注意する。


■【講師略歴紹介】

△山崎文明[ヤマサキ フミアキ]
大手外資系会計監査法人にてシステム監査に永年従事。システム監査技術者 (経済産業省) /英国規格協会公認BS7799 情報セキュリティ・スペシャリスト。システム監査、情報セキュリティ、個人情報保護に関する専門家として、情報セキュリティに関する政府関連委員会委員を歴任。

▼ネットワンシステムズ株式会社
1988年設立。現在のネットワークの基盤技術になったIP(インターネットプロトコル)にいち早く注目し、後に業界標準となったルータなどの各種ネットワーク製品を発掘して、日本市場に導入。通信事業者、大手企業、官公庁・自治体、大学・研究所などの大規模なネットワークを構築してきた。ネットワークインテグレータという言葉を生み出し、市場のリーダーとして、時代のニーズに応えながら成長。ネットワーク技術で顧客の課題を解決する「ネットワークソリューションプロバイダー」へと進化した。 (http://www.netone.co.jp/index.html)


■【申し込み】
定員:60名程度
参加費:無料
下記フォームにお名前等をご記入の上、電子メール(isit-lab2@isit.or.jp)にてご返送ください.
------------------------------------------------------------
第9回 IT-Officeセキュリティ検討会申込
開催日時 2009年2月24日(火) 14:00〜16:00

企業・団体名  :
部課・役職名  :
氏  名        :
電話番号      :
E-mailアドレス:
------------------------------------------------------------
なお、申込み期限は特に設けておりませんが、申込者数が定員に達し次第、締め切らせて頂きます。(今後、(財)九州先端科学技術研究所が催すイベント等に関する情報のご案内以外の目的で利用することはありません。)
Copyright © 2009 Institute of Systems, Information Technologies and Nanotechnologies. All Rights Reserved.