ISIT Index
ISIT定期交流会 Index
第24回 ISIT定期交流会
■日 時
平成11年12月20日(月)16:00〜18:30

■会 場
AI ビル 9階 麻生塾研修センター
(福岡市早良区百道浜2丁目4−27)

■テーマ
「知能ロボットをめぐる最近の技術動向」

■講 師
長谷川 勉 氏
九州大学大学院 システム情報科学研究科 知能システム学専攻 教授

■内 容
 ロボットにサッカーをさせる試みのロボカップ、また通産省の人間型ロボット開発プロジェクトや商品化されたペットロボットなど、人工知能とロボットにかかわる話題がにぎやかになってきました。
 従来からの産業用ロボットの技術開発との関連も含めて、最近の技術動向を概観し、その背景と今後の方向性について解説しました。

■講師プロフィール
  1973年 東京工業大学工学部電子物理工学科卒業
        通商産業省工業技術院電子技術総合研究所に入所
        制御部、知能システム部において知能ロボットの研究に従事
  1992年 九州大学工学部情報工学科教授
  1997年 九州大学大学院システム情報科学研究科教授、現在に至る
  この間、
  1981年10月〜1982年9月
   仏国立自動化技術システム解析研究所客員研究員
  1983年 4月〜1984年3月
   工業技術院総務部大型工業技術開発官室併任
   「極限作業ロボット」担当

  工学博士(東京工業大学1987年)

■参加者 51名

■主 催 (財)九州システム情報技術研究所(ISIT)