第2回福岡OSS研究会のご報告

福岡OSS研究会について

 福岡産学ジョイントプラザでは、産学連携のもとOSS(オープンソースソフト ウェア)による産業振興を図るため、企業の技術者や大学の研究者、又OSSに関 心をお持ちの方々による、情報交換、技術交流、マッチングの場として福岡 OSS研究会を立ち上げました。
第1回福岡OSS研究会のご報告
第2回福岡OSS研究会

 第2回の研究会では、「仮想化技術」と「クライアント環境」をテーマにした 講演を行いました。
 仮想化の歴史は古く、以前からホストやUNIXの世界では使われていますが、 最近ではPCサーバーでも仮想化技術が浸透しており、ソフトウェアアプライア ンスという新たなビジネスモデルも生まれつつあります。今回は、日本仮想化 技術株式会社の宮原社長にオープンソースの仮想化技術である「Xen」を中心 に仮想化技術の最新動向についてご講演いただきました。  KNOPPIXはCDブートのデスクトップLinux環境ですが、古くなったPCの再利用 などを目的として教育機関などでの利用が始まっています。福岡大学・濱田先 生には、「KNOPPIX/Math」の事例を基にオープンソースの可能性についてご講 演いただきました。
 また、福岡県企画振興部高度情報政策課より福岡県が実施する「ふくおかギガ ビットハイウェイ」についてご説明いただきました。

■日 時  平成19年3月20日(火)
      講演会15:00〜18:00
      交流会18:00〜19:00
■会 場 福岡SRPセンタービル 2階 視聴覚研修室
       (福岡市早良区百道浜2丁目1−22) 
■参加者数 61名
■主 催 福岡産学ジョイントプラザ、福岡市、福岡商工会議所
■共 催 (財)九州システム情報技術研究所
■後 援 情報処理学会 九州支部
■テーマ 『仮想化技術』と『クライアント環境』
◇プログラム
 ・15:00〜16:30 講演1 
               日本仮想化技術株式会社 代表取締役社長
               宮原 徹 氏

 ・16:30〜16:40 休憩

 ・16:40〜17:30 講演2
               福岡大学 理学部 応用数学科
               濱田 龍義 氏

 ・17:30〜17:45 施策紹介
               福岡県 企画振興部 高度情報政策課 主任主事
               澤 卓志 氏

 ・17:45〜18:00 質疑応答

 ・18:00〜19:00 交流会


◇講演概要 

 ・講演1
【講 師】 日本仮想化技術株式会社 代表取締役社長 宮原 徹 氏

【テーマ】「仮想化技術&「Xen」最新動向」

【概 要】 高性能になったハードウェアを有効活用するインフラ技術と
      して「仮想化技術」が注目されています。仮想化技術の基礎から、
      オープンソースの仮想化技術として注目の「Xen」の最新動向、
      活用方法を解説しました。

【略 歴】1972年 神奈川県生まれ。
     1994年 中央大学法学部卒業後、日本オラクル株式会社に入社。
         主にPCサーバー市場向けの「Oracle7」「Oracle8」の
         マーケティング活動に従事する。活動の中でオープン
         ソースの可能性に着眼し、オープンソースビジネスの
         啓蒙活動のために東奔西走する。
     2001年 株式会社びぎねっとを設立し、代表取締役社長に就任。
         オープンソースに関する情報提供と教育、テクニカル
         ライティングなどの事業を展開中。
     2006年 「仮想化技術」に特化したビジネスを行うため
         「日本仮想化技術株式会社」を設立。

 ・講演2
【講 師】 福岡大学 理学部 応用数学科 濱田 龍義 氏

【テーマ】「KNOPPIX/Math 〜OSSの可能性〜」

【概 要】 KNOPPIX/Math はオープンソースソフトウェアによる数学支援
     環境です。KNOPPIX/Math は CD もしくは DVD を PC に入れて起動
     するだけで、様々な数学ソフトウェアを備えたデスクトップ環境を
     利用することができます。2003年2月にプロジェクトを開始して以来、
     日本国内で2万枚以上、海外でも数千枚のメディアを配布してきました。
      この講演では、オープンソースソフトウェアの可能性について、
     ソフトウェアを活用、紹介する立場から解説を行いました。また、
     オープンソースで公開されている数学ソフトウェアをご紹介しました。

【略 歴】1991年3月 東京都立大学理学部数学科卒業
     1993年3月 中央大学大学院理工学研究科数学専攻修士課程修了
     1997年3月 博士(理学)(東京都立大学)
     1997年4月 福岡大学理学部助手
     2003年3月 産総研の須崎有康氏、飯島賢吾氏と共同で
          KNOPPIX/Math を公開
     2005年8月 KNOPPIX/Math Project 開始
     2006年6月 KNOPPIX教育利用研究会 会長に就任
     現在に至る。

・施策紹介
【講 師】 福岡県 企画振興部 高度情報政策課 主任主事 澤 卓志 氏

【テーマ】「無料で使えるブロードバンドハイウェイ 
       ふくおかギガビットハイウェイ」

【概 要】・バックボーンは高速2.4Gビット/秒
     ・県内9都市にアクセスポイントを設置
     ・アクセスポイント間の通信は無料
     ・24時間365日の保守運用体制
     ・東京、大阪など主要都市とも仮想専用線(IP-VPN)で接続
     ・インターネットへの接続環境も提供
     ・高度なセキュリティを有する”ふくおかiDC”とも連携

ISITホームページへ