第2回福祉情報教育フォーラム(共催)


第2回福祉情報教育フォーラム(共催)は下記の日程で行いました。(平成23年度 1回目)

日時・場所

日 時: 平成23年11月25日(金) 10:00〜19:00
場 所: くまもと県民交流館パレア パレアホール

    
 (〒860-8554 熊本市手取本町8番9号 テトリアくまもとビル)
     アクセス  http://www.parea.pref.kumamoto.jp/center/02/0201.html


題目


(1) 【招待講演】鍼灸治療と福祉の接点
福田文彦(明治国際医療大学)

(2) 【招待講演】甲府盆地を中心とした山間地を支援する眼科遠隔診療システム
の研究開発
郷健太郎(山梨大学)

(3) 仙台高専における特別支援教育向け支援機器の開発
竹島久志(仙台高等専門学校)

(4) 中・高齢層中途視覚障害者の自立・学習・就労を支援する文字入力システム
の開発と有効性の実証に関する研究(第2報)
伊藤和之,伊藤和幸,北村弥生(国立障害者リハビリテーションセンター),
石川充英(東京都視覚障害者生活支援センター),清田公保(熊本高等専門学校),
江崎修央(鳥羽商船高等専門学校)

(5) 展示タイプライター式文字入力システム“L.L. Writer”の開発と製品化
伊藤和幸,伊藤和之(国立障害者リハビリテーションセンター),
石川充英(東京都視覚障害者生活支援センター)

(6) 両眼視差と運動視差に基づく3次元映像提示
上田陽介,松永英也,中島栄俊(熊本高等専門学校)

(7) 盲学校の理科実験で使用する突起型電圧計の開発(第2報)
工藤隆広,佐藤英樹,佐々木敦(釧路高等専門学校),榊守(茨城大学)

(8) 人間行動解析に基づく自転車ドライバー安全運転教育の試み
小坂洋明(奈良工業高等専門学校)

(9) 書字動作のアシストについて
柴里弘毅(熊本高等専門学校)

(10) 靴型歩行計測装置における位置計測精度の向上
池田克(九州工業大学),家永貴史,木室義彦(福岡工業大学),
和田太,蜂須賀研二(産業医科大学),
大多和丈成,齊藤保憲,辻卓則((株)ロジカルプロダクト),
和田親宗(九州工業大学)

(11) 特別支援学校と高専の連携により開発した支援機器
佐竹卓彦,野口健太郎,神里志穂子,藏屋英介,眞喜志隆(沖縄工業高等専門学校)

(12) 室内用パーソナルモビリティ装置(STAVi)を活用した
学校教育環境ユニバーサル構想プロジェクト
永田正伸,大塚弘文,柴里弘毅,三好正純,清田公保,合志和洋,
下田貞幸,関豊(熊本高等専門学校)

(13) 加速度センサを用いた日本語文字入力方法の検討
中居一文,齋藤航,江崎修央(鳥羽商船高等専門学校),杉浦彰彦(静岡大学)


報告

参加者数:43 名